太平洋の見える町から、四季の移り変わりを伝えます。


by hita-17

体育的行事

10月27日に学校の校庭を使い体育的行事が行われました。

学年ごとのクラスマッチ形式です。

今年のパン食い競争は、袋詰めの袋を破き、全部食べる(口に入れる)になり、

マシュマロ競争は、なくなりました。

風船割り競争は、なかなか風船が膨らまず、時間がかかる人もいました。

綱引きは、先生チームが全勝で勝ちました。

今年の、新しい種目として、部活ごとのチームで行うリレーがありました。

文化部も出場する聞き、体育部と文化部で分けて走るのかと思いました。

ところが、男子と女子に別れての競争でした。

美術部は、東日本大震災で被害を受けた石膏像をバトンに変えての出場でした。

茶道部は、野点用の傘をバトン代わりにしていました。

結果は、男子はサッカー部、女子は陸上部が優勝しました。

担任しているクラスの生徒で、学年のMVPを取った生徒がいます。

その生徒が、一年生の時、風船割りのときのパフォーマンスで

初めてMVPが出来たのでした。

これで、3年連続となり、本人もとても喜んでいました。

その生徒は3年間の1番の思い出を、体育祭でMVPを取ったことと

話してくれていました。

次の日に、その生徒から、母親も喜んでいたと報告を受けました。

思い出に残る、行事になったことでしょう。
by hita-17 | 2011-10-31 21:57