太平洋の見える町から、四季の移り変わりを伝えます。


by hita-17

通信制の卒業式

3月10日(土)は、本校の通信制の卒業式でした。
担任した生徒で全日制から転籍して、同じ年に卒業できる生徒がいました。
卒業式に出席予定は3名と聞き、一輪挿しのスイトピーを持って出席しました。
呼名の時に二人の確認できました。式が終わって二人にはそれぞれ花を渡しました。
二人とも大学への進学が決まっているとのこと、うれしい限りです。
一人の母親とも話すことが出来て安心しました。
全日制の先生も私以外に三人居ました。

月曜日に学校へ行くと他に二人の先生も2階席にいたそうです。
9時半ごろ、通信制で卒業した生徒の母親から電話がありました。花をもらって嬉しかったと伝えてくれました。今は大学に通うために自動車学校へ通っているとのこと、本人とも話しました。私は、2年で担任して、1学期で転籍してしまったので、あまり関われなかった記憶があります。1年生の時の担任(2階席にいた先生)と代わりゆっくり話していました。

嬉しかったことを伝えるためにわざわざ電話をもらい、温かい気持ちになりました。
教育とはいつ結果が出るか分からない宝くじのようなものかもしれないと思いました。
by hita-17 | 2012-03-17 02:17 | 日記