太平洋の見える町から、四季の移り変わりを伝えます。


by hita-17

花見山撮影会

4月21日、写真散歩の会の皆さんとバスで福島県の「花見山」へ撮影に行きました。

花見山は、花木を生産している農家の山が、全体に花いっぱいになるので有名です。

今年は、山には入れませんでしたが、通路からは見ることができ写真を撮ることも出来ました。

天候にも恵まれ、沢山の人たちが見物に来ていました。

日立の小木津駅を6時40分に出発し、花見山に9時30分に着き、15時まで撮影をしました。

花曇で日中の強い日差しが無く十分に撮影することが出来ました。

ソメイヨシノやレンギョウ、コブシ、椿、菜の花、サンシュユなど色とりどりの花が咲いていました。

今年の「写真散歩の会」の展示のテーマが「花」なので、その時に発表する作品にするために、頑張って撮影しました。

山全体や、一枝の花にピントを合わせて背景をボカシて撮影しました。

山のどの辺りを切り取るかに工夫をしました。素敵な作品に仕上がると良いと思います。

撮影前は、時間にゆとりがあると思っていましたが、撮影に夢中になっていて、あっと言う間に時間が過ぎました。

最後に、散歩道で40分コースを歩き、バスに着いたのは出発の5分前でした。

私以外は全員、バスに乗っていました。

花見山を背景に記念の集合写真を撮って、帰路に着きました。
by hita-17 | 2012-04-30 18:50 | 日記