太平洋の見える町から、四季の移り変わりを伝えます。


by hita-17

鵜来来の湯

1月4日に、叔母が従妹と一緒に実家に尋ねてきました。

正月は、静かに過していたので、温泉に行きましょうとのことです。

鵜来来(うらら)の湯という温泉が日立市十王町にあります。

知っている人は多いのですが、国民宿舎で毎年稼働率一番の「国民宿舎鵜の岬」

に隣接してある日帰り温泉です。

母と4人で昼過ぎに着いたのですが、程ほどに混んでいました。

一度お湯に入ってから、食事の場所に移動しました。

座敷の一角に席を確保し、食事の後は、休みました。

母は気持ちよさそうに昼寝をしました。

もう一度、湯に入り温泉を出た時は、午後4時前でした。

すると、4時以降入場料が半額になるので、駐車場に入る車が、並んでいました。

この日は平日料金でしたので、その半分は400円です。

なるほど、列を作っているはずです。

暮れからの、気疲れを癒すことができました。

車を出してくれた、従妹に感謝です。
by hita-17 | 2013-01-29 20:25 | 日記