太平洋の見える町から、四季の移り変わりを伝えます。


by hita-17

年賀状

父が亡くなるまでは、毎年、父の分と母の分の年賀状を私が知り合いから買い、

裏面は私が印刷して渡していました。

昨年は年賀状を買いましたが、切手やはがきに替えました。

今年は何枚必要と母に聞いた時、返事がありませんでした。

先日、母から今年は郵便局で裏面に文面が印刷されている年賀状を

10枚買ってきたと聞き、見せてくれました。

旧年中に自分からは出さずに、新年になって受け取った人にだけ出すとのこと。

自分の分だけでも、70枚近く出していたのに、ずいぶん変わったなと思いました。

年賀状には、俳句を一句添えていました。

市の文化祭でも俳句の発表をしないと寂しそうに言っていたので、

少しずつ活動が減ってきているのかなと思います。

60年も一緒に生活していた父を亡くし、以前のようには元気が出ていない母です。

それでも一人で生活できているので、出来るだけの援助はしていこうと思います。
by hita-17 | 2013-11-30 08:50 | 日記