太平洋の見える町から、四季の移り変わりを伝えます。


by hita-17

平成26年度 第45回全国高等学校バスケットボール選抜優勝大会

我校の女子バスケットボールチームが全国大会で戦うことになりました。

スポーツとはあまり関係のない生活をしていて、応援で地元から出ることはありませんでした。

しかし、今回、E先生から、午後の試合なので、午前から東京にいって、美術館で作品を見てランチをしてから試合を見ましょうとのお誘いがあり、行くことにしました。

三井記念美術館で「雪と月と花」を見ました。国宝の「雪松図」は、1月4日からの展示で見ることは出来ませんでした。

しかし、文化財未来継承プロジェクトで作られた、複製は見ることが出来ました。説明がなければ、本物かと思うほど素晴らし出来でした。CANON株式会社が共催していると知り、カメラで有名な会社の違った一面を見た思いです。

ランチは、千疋屋総本店でハッシュド ビーフライスを食べました。調理実習で生徒に作らせることがあるので本当の味を知りたいと思いました。ソースは時間をかけて作っていることがわかりました。こくがあるのにしつこくなく美味しかったです。

試合は、始まる1時間前に東京体育館につき、ゆっくり見ました。担任している生徒も出場しました。

余り活躍しませんでしたが、彼女がボールを持つと応援するより、私がドキドキしました。他のメンバーはとても上手にボールを扱っていて全国大会に出るってことは本当に上手だなあと思いました。

試合は勝って、いい気分で体育館を後にしました。

帰りは、東京駅にでてイルミネーションを見ようと行きましたが、思っていたイルミネーションはやっていず、残念でした。次の日から、ミチテラスがやっていました。
by hita-17 | 2014-12-31 08:29 | 日記