太平洋の見える町から、四季の移り変わりを伝えます。


by hita-17

地球交響曲八番 GAIA SYSMPHONY No8

ひたちなか市那珂湊総合福祉センターで、映画「地球交響曲八番」を見ました。

「心に樹を植える」・「樹の聖霊の歌を聴く」・「樹の精霊に出会う」の3つのオムニバスを

所々交えての演出です。

気仙沼の森に樹を植え、海を復活させる話と、3.11大震災の瓦礫の山から樹を見つけヴァイオリンを制作する話、そして、奈良の天河神社に伝わる能面を復活する話です。

いずれも、樹にまつわる話です。

映画の後には、TSUNAMIヴァイオリンを使っての演奏会がありました。

それは「千の音色でつなぐ絆」と題し、映画に出てくる津波ヴァイオリンを

千人のヴァイオリニストがリレーのように受け継ぎながら、千の音色を奏でその思いを受け継いで行くプロジェクトで、今回が389人目でした。

ヴァイオリニスト城戸 範子さんの演奏も素晴らしかったです。

誘ってくれた、友人に感謝しました。
by hita-17 | 2015-06-01 03:31 | 日記