人気ブログランキング |

太平洋の見える町から、四季の移り変わりを伝えます。


by hita-17

<   2010年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

国営ひたち海浜公園

4月25日に国営ひたち海浜公園に写真撮影に行きました。
今年は例年より寒いので、チューリップがちょうど見ごろでした。
オランダを真似たのか風車があり、ゴッホが書いたアルルの跳ね橋に似た橋もあります。

徳光ゆかり先生が鎌倉の写真屋さん主催の撮影会の指導に来ました。
写友日立クラブの仲間と合流しました。

チューリップの撮り方で先生のカメラを覗かせてもらうと、別世界でした。
花びらの形からチューリップの特徴をとらえていました。
わたしも、アングルを真似て撮影しました。
少し残念だったのは、雨のせいで花びらにしみのようなものがあったことです。


ネモフィラも5分咲きでした。遠くから初めて見た鎌倉の方たちは海かと間違えるほど、きれいな青色です。
空の色も青だったのでとてもすがすがしい景色でした。
菜の花もまだ咲いていて菜の花とネモフィラを一緒に撮りました。
ネモフィラの上に樹の影を入れて撮影するのも先生のレンズを覗かせてもらいました。
徳光先生が「心優先」と言っていますが、どこをどう撮るかは、その人の感性によると思いました。
それには、観察が大切です。太陽の位置から、出来る影も時間により違います。
逆光で綺麗な時と順光のほうがそのものを表していたり、自分の感性を信じて撮影しました。

展示会に出品できる作品が撮れているといいなと思いました。
by hita-17 | 2010-04-30 03:18 | 日記

2年生の担任

今年は2年生の担任になりました。
3年生を送り出したので、1年生かと、思っていたのですが。
今年は、3年生の担任から2年生の担任になった先生が私を含め3人います。
副担任だった先生を入れると4人です。2年生は7クラスなので1年生からの持ち上がりは3人です。

3年生の担任後、1年生を受け持つとギャップの大きさに驚きます。
2年生は、さすがに1年間高校生活を過ごしてるので、それほどのギャップはありません。
年度当初の細かな説明や友人間の信頼関係をどう築くのかなどは心配要りません。

1年生のときからの切り替えがうまく出来ず、学校を休みがちの生徒もいます。
これから、連休になるので、休み明けが心配です。
by hita-17 | 2010-04-30 03:16 | 日記

教え子の結婚式 Yさん

4月3日に、高校3年間担任をした教え子の結婚式に出席しました。
新婦は、1月に結婚式を挙げたKさんと同じクラスで、その時の受付をしたYさんです。

KさんとYさんは中学の時からの友人で、高校でも同じクラスになったのでした。
私は、Kさんと中学の時からの友人の4人と一緒に、Kさんの夫の運転する車で会場に向いました。


結婚式はチャペルで行い、バイオリンの演奏と合唱付でした。
チャペルから出て中庭に下りてくる新郎・新婦には花ビラをシャワーの様にしました。
ブーケトスはなんと私がもらいました。新郎からは、男性に向けてブロッコリーのトスがありました。
それをもらったのは、Yさんと高校の同級生でした。二つとも新婦側がもらってしまいました。
新郎新婦を入れて家族や友人が写真を撮りましたが、新婦側の方が盛り上がっていました。

披露宴で、今回も祝辞を述べ、Kさんの時と同じ「祝婚歌」を朗読しました。
Yさんの思い出は、3年間の皆勤賞です。おとなしくて、いつも微笑んでいるYさんです。
クラスメイトからも頼りにされ、優しく丁寧に関わっていました。

Yさん手作りのDVDや新郎側の余興も盛りだくさんでした。
新婦からの手紙は家族の仲の良さを物語っていました。
両親だけでなく弟二人それぞれに姉としての気持ちを伝えていました。
最後に花束を、両親だけでなくウエディングプランナーにも贈っていました。

二人の温かさが伝わる披露宴でした。
笑顔の絶えない、温かい家庭を築く事でしょう。
by hita-17 | 2010-04-30 03:14 | 日記